auスマートパス

iPhone / iPad 向けauスマートパスのメリット・デメリット

投稿日:2013.05.27 更新日:

New liberty from au.
Photo : MIKI Yoshihito

最近、「iPhone auスマートパス デメリット」という検索で当ブログに来られる方が多いので、改めてメリット・デメリットを考えてみました。

※個人的意見ですので、話半分で見て頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

iPhone / iPad 向けauスマートパス

そもそもauスマートパスとは何?というところからいきますと、通常のauスマートパス(Android向け)は、アプリが取り放題!というサービスです。

ただ、iPhone / iPad 向けauスマートパスは少々違っており、アプリが使い放題ではなく登録されているWebコンテンツが使い放題になるというサービス

何故、iPhoneでアプリが使い放題にならないのかというところですが、AppleはApp Store以外からのアプリの配信を事実上禁止しているため、現在iPhoneでは従来のauスマートパスが使えないとのことで、iPhone向けにWebサービスを利用した、厳選コンテンツという形にして使用できるようになっています。 

メリット

  • 月額390円という料金で、厳選コンテンツが使い放題になる。
  • iPhone、iPad購入前または購入と同時に加入すると、iPhone / iPadの修理代金がサポートされる(※適用条件有り)。
  • 会員なら、LISMO WAVEのFMラジオとMusiclipsが無料で利用できる。
  • 50GBという大容量のau Cloudが使用できる。

 デメリット

  • 最大のデメリットはオフライン、電波の届かないところでは使用できない
  • 使える厳選コンテンツが少ない(※個人的にです)
  • 初めて厳選コンテンツを開く時や、しばらくコンテンツを開いていないときなど、その度ログインをしないといけない場合や、あるいはパスワードを入れないといけない場合が多い。(これが結構面倒くさいです。)
  • 「au Cloud」を利用するための「Photo Album」が使いにくい。(個人的にです)
  • 現在「Photo Album」以外で「au Cloud」にアクセスができない。
  • iPhoneから「Photo Album」に写真をアップすると撮影日付がつかない。

まとめ

厳選コンテンツはWebコンテンツのため、オフラインや、電波の届かないところでは使用できないというのが、個人的に最大デメリットのように感じます。

電波の届かないところなんて…と思われるかもしれませんが、実際に電波状況の悪いところだと、まずなかなかネットに繋がらないということが多々あるので、辞書などはせめてオフラインで使えるような仕組み(Webコンテンツだと無理か…)になれば使えるのですがね(^^;)

あとがき

個人的にはLISMO WAVEがあるため、iPhoneのauスマートパスは解約せずに残してありますが、無料期間中に入っていましたiPad miniは、期間終了前に解約しました。

個人的に使える厳選コンテンツが増えてくれれば、月額390円という価格なのでお得には思えるのですが、現状は使えると思えるものはごくわずかです。

また、LISMO WAVEも長時間使用していると急にラジオが途切れ「認証が確認できません」という表示が出てくることも…
再度au IDを入れログインすればいいのですが、番組途中で切れるとは…

以前にも記事「auスマートパスがSimple & Luckyをコンセプトに6月6日リニューアル!」で取り上げましたように、リニューアルするとのこと。個人的には、au Cloudに期待したいところです。

これを機に、使えるようになってくれればいいのですが…

おすすめ記事

いいね!をクリックすると
きになるnet 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

  • この記事を書いた人

ごーじぃ

iPhone・Mac・WordPress・食べ物…が、気になる年頃です。

-auスマートパス
-

注目キーワード

Copyright© きになるnet - きになるものを綴ったブログ , 2018 All Rights Reserved.