Tips

WordPressで画面が突然真っ白になった時に確認すべきこと

投稿日:2012.06.05 更新日:

WordPressのオリジナルテーマを作成していて、画面が突然真っ白になったことはありませんか?
何らかのエラーが原因で、画面が真っ白になっていることがほとんどだと思いますので、以下の項目を一度試してみてはいかがですか。

wp_white

非常に心臓に悪いですが、ファイルがとんでしまったわけではありませんので、冷静に対処しましょう。

スポンサーリンク

エラーコードを表示させる

まず、真っ白になるには何か原因があるはずですが、この段階では全く原因がわかりません。
私も以前に、画面も真っ白…ついでに頭の中も真っ白になったことがありますw
とりあえず、原因が何かを追求するため、エラーコードを表示させます。

WordPressがインストールされているなかの、一番上の階層のwp_config.phpを開きます。

その中の

define('WP_DEBUG', false);

define('WP_DEBUG', ture);
のように、falseをtureに変更し保存します。

そして、ページを更新すると…

error2

エラーコードが表示されるようになります。
上記の場合ですと、Parse error: syntax error, unexpected …となり、
functions.phpの107行目の" } "の閉じ忘れが原因だということがわかったので、" } "を入れると正常に戻りました。

私的には、よくfunctions.phpをいじったあとになったりします。
今回の場合は、このエラー内容ですが、他にもエラーがあるので調べてみました。

以下は、Simple Colorsさんのブログを参考にさせていただきました。

Parse error: syntax error, unexpected …
構文エラー。今回のエラー内容で、括弧の閉じ忘れ等の構文エラーです。

Fatal error: Call to undefined function …
未定義の関数が呼ばれたというエラーです。

Fatal error: Cannot redeclare …
定義済みの関数を再度定義しようとした場合に発生するエラーです。

Warning: Cannot modify header information …
通常、Warning:で始まるエラーの場合は、そのまま処理が続行されますが、リダイレクトを行うような場合(管理画面へのログイン処理時など)には、すでにヘッダーの送信(htmlのheadとは違います)が行われてしまった後であるため、リダイレクトが行われずに真っ白になるケースがあります。

と、エラー内容にもいろいろとあるようですので、ゆっくりと焦らずに対処してみて下さい。
最後に、先程 trueにしたところを falseに直すことを忘れないで下さい!

おすすめ記事

いいね!をクリックすると
きになるnet 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

  • この記事を書いた人

ごーじぃ

iPhone・Mac・WordPress・食べ物…が、気になる年頃です。

-Tips
-

注目キーワード

Copyright© きになるnet - きになるものを綴ったブログ , 2018 All Rights Reserved.