【レビュー】Satechi Type-C アルミ マルチポート アダプター!MacBook Pro2017に最適!

alumi-adapter7

Satechi Type-C アルミ マルチポート アダプター

先日購入したMacBook Pro 13インチ 2017ですが、Thunderbolt 3ポートが2つしかないのとUSB-Aポートがないため、変換やUSB-Cのマルチハブが必要になってきます。

【レビュー】MacBook Pro 2017 13インチを7日間使用した感想!メリットとデメリット
【レビュー】MacBook Pro 2017 13インチを7日間使用した感想!メリットとデメリット
MacBook Pro 2017 13インチをカスタマイズして購入することに…購入後7日間使用した感想と個人的メリット、デメリットを…

そこで色々と調べてみたところ、SatechiType-C アルミ マルチポート アダプターが一番良げということで、早速購入したのでレビューします。

スポンサーリンク

Satechi Type-C アルミ マルチポート アダプター

alumi-adapter

もう少し価格の安いスリムタイプもありましたが、私はこのタイプを購入しました。理由は、USB-Aポートが3つあるのと、電源がマルチポートからも取れるというところ、有線LANがあるということでこちらのタイプにしましたが、有線LANやUSB-Aポートが3つも入らなければ、スリムタイプも購入対象になっていたかもしれません。

仕様

alumi-adapter2

接続できるポート

  • 4K HDMI
  • パススルー充電ポート
  • USB-A×3
  • イーサネット(有線LANポート)
  • SD、マイクロSDカードスロット

と様々なポートがあります。

Apple Superdriveは、制限があり非対応とのこと。
また、ASUS ZenBook、HP Spectre x2, HP folio G1では給電仕様の違いからパススルー充電できないとのこと。

各ポート

alumi-adapter4

SD、マイクロSDカードスロットは正面にあります。

alumi-adapter5

イーサネット(有線LANポート)とパススルー充電ポートは、サイドにあります。

alumi-adapter6

4K HDMIとUSB-Aポート3つは背面にあります。

使用してみて感じたこと

alumi-adapter10

スペースグレーを購入したのですが、MacBook Proのスペースグレーと比較しても、いい感じに見えます。

alumi-adapter11

個人的には全然気になりませんが、細かく言えば根元が若干質感が違うかも…

HDMIポートと、SD/マイクロSDカードスロットは使用していませんが、それ以外は問題なく使用できています。充電を行いながらUSB-Aの使用もできました。

デメリット

いいことだらけのマルチポート アダプターなのですが、個人的に一つだけデメリットがありました。

それは、マルチポート アダプター本体自体がかなり発熱(放熱)するというところ。

アルミを使用しているためか、長時間挿した状態でUSB機器などや充電をしていると、かなりの熱さになります。購入時にアマゾンのレビューを見ていて、ある程度の熱さは覚悟していましたが、なかなかの熱さです(^^;)

先代のMacBook Pro本体で放熱する熱さを経験しているので、そのくらいかと思っていましたが、それ以上の熱さでした。

…かといって、ファンを搭載するとなるとかなり大きくなり嵩張るので仕方がないのかもしれません。

現状は読み込みや動作などには影響はなさそうなので、今後使用時に問題があれば報告しようと思います。

あとがき

見た目がよく質感も結構近いので、個人的にはMacBook Pro 2017にベストマッチしていると思います。

ただ、デメリットにも書いたように放熱が結構あるため、それが気になる方にはおすすめできませんが、気にならない方にはおすすめのマルチポートです!

USB-A×2ポート、HDMIポート、USB-C充電パススルーポートのみのスリムタイプはこちら

スポンサーリンク