プラグイン

WordPressを高速化するプラグイン「DB Cache Reloaded Fix」

投稿日:2012.06.07 更新日:

WordPress高速化のプラグインは様々な種類があり迷うところですが、今回は高評価のDB Cache Reloaded Fixを入れてみました。

スポンサーリンク

ダウンロード

まずは、ダウンロード。

db_cache

WordPress.ORGより、"DB Cache Reloaded Fix"をダウンロードします。

インストール

ダウンロードしたフォルダごと、wp-content/pluginsにアップロードし、インストール済みプラグインから "DB Cache Reloaded Fix"を探し、有効化します。

設定

有効化が終了しましたら、設定に "DB Cache Reloaded Fix"の項目ができますので、そこで設定を行います。

db_cache_setting

基本オプションの「有効」にチェックし、保存するだけ!
シンプルでわかりやすかったです。
また、互換性のないプラグインとバッティングした際には、ラッパーモードというのがあるようです。
(まだ使用したことがないのでわかりませんが…)

劇的に早くなった!…ということはありませんが、もたつきは減った感じがします。
しばらくこのプラグインで様子をみようと思っています。

※WordPress 3.3.2  & DB Cache Reloaded Fix 2.2.4で試した記事になります。

おすすめ記事

いいね!をクリックすると
きになるnet 最新情報を
お届けします!

是非お試し下さい

Twitterでフォローしてみませんか?

  • この記事を書いた人

ごーじぃ

iPhone・Mac・WordPress・食べ物…が、気になる年頃です。

-プラグイン
-

注目キーワード

Copyright© きになるnet - きになるものを綴ったブログ , 2018 All Rights Reserved.